プレスリリース (2020年4月1日)

 

 

 

【アルク社の開発協力のもと2020年度新教材作制作】※プレスリリースPDF版はココをクリック

 

 

セイハネットワークはこの度、2020年度の英語教育改革に対応した幼児および小学生コース向け新教材「Be Ambitious」について、創立50年の歴史を持つ語学のアルクのノウハウ提供を受け、新教材の制作を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

本教材は新年度4月1日からの使用となります。新教材については、下記に主眼を置いて制作を行っております。

 

①学んだ表現を柱に、自ら考え、自分のことばで伝える

 

②到達目標は、「英検(R)」3級レベルの英語習得

 

③新学習指導要領を前提にプラスアルファの英語教育を提供

 

 

テキスト、ワークブックに加え、自宅で学習できるライティングノート、アプリで「話す力」、「読む力」、「書く力」、「聞く力」の4技能を養成します。

 

 

【今回改訂・制作を行った教材】

 

●Be Ambitious English Textbook、Workbook  幼児コース~小学生コース

 

●Writing at Home 幼児コース~小学生コース 

テキストやカリキュラムに連動した補助教材

 

●英語学習アプリ

 レッスンやテキストで出てきた単語やフレーズが一人でも学習できる自主学習用教材

 

 

 [アルクとは]


アルクは1969年4月の創業以来、半世紀にわたって、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。

 

https://www.alc.co.jp/

 

 

[セイハネットワークとは]

昭和60年3月創業、福岡市博多区に本社を置き、英語教室運営を中心に展開。主に大手ショッピングセンター内に全国で約750もの教室を持ち、約72,000人の生徒が通う人気教室「セイハ英語学院」を運営。「セイハ英語学院」は、外国人講師だけでなく、日本人講師も起用することで、新入生や小さなお子様たちにも安心感を与えるような、日本人講師だけ、外国人講師だけの欠点をカバーできるセイハ独自のティームティーチングを採用。「0歳から学べる子ども英会話教室」としても注目を集めています。

 

https://www.seiha.com/

 

無料体験レッスン 資料請求

CLOSE