UPトークtime
MENUはこちら↑
UPトークtime
  • UPトークtime無料体験申し込みはこちら
    無料体験申し込みはこちら
  • 無料体験申し込みはこちら
    UPトークtime
    UPトークtime
  • 無料体験申し込みはこちら
    UPトークtime
    UPトークtime
  • 無料体験申し込みはこちら
    UPトークtime
    UPトークtime

フィリピンセブ島の外国人講師とオンラインで直接会話ができる英会話レッスンです。学習指導要領に準拠した学校向けに特化したオンライン英会話です。
日本の小中学生、高校生が、年間を通じてオンライン英会話授業を受講することで、グローバル社会に対応するための基礎的なコミュニケーション能力の育成を図ります。

コンセプト

POINT01
学習指導要領、教科書に完全準拠のオンライン英会話

教科書出版社(三省堂)との業務提携を通して、最適な教材を提供します。

POINT02
教育委員会、学校のニーズに応じた 授業スタイルを実現

当社社員の元学校職員がアドバイスさせていただきます。

POINT03
生徒一人一人に向き合った授業展開

個別配慮シートを基に、インクルーシブ教育を実現します。

POINT04
各学校への支援充実

(1) 小学校・・・学校単位毎に指導力UPの支援を行います。

(2) 中学校・・・英語検定取得の支援を行います。

POINT05
講師陣の充実

(1) 幼稚園、保育園、小学校でのレッスン35年間で培ったノウハウを笑顔で提供します。

(2) 全て正社員、施設環境が整ったオフィス勤務です。

「SEIHA UPトークtime」の基本方針

目的:グローバル社会に対応するための基礎的なコミュニケーション能力を育成するため年間を通じたオンライン英会話授業を、日本の小学校・中学校・高校の児童・生徒に提供する。

オンライン英会話「SEIHA UPトークtime」

  • ●「アクティブラーニング」の視点を取り入れた授業により学習者の能動的な参加を促し「主体的・対話的な学び」を行います。
  • ●各ユニットのまとめの時間に活用することで授業の「目的」「見通し」「活動」「振り返り」を意識付けることができ『アウトプット中心の英語を話す必然性』を生みます。
    ⇒バックワードデザインの実施

オンライン英会話によって期待される効果

  • ①一人ひとりの発話量の増加(コミュニケーション能力)
  • ②国際交流による生きた異文化体験
  • ③自分が話した英語が外国人に通じたという達成感・楽しさ
  • ④外国人に対する緊張感・抵抗感・恐怖心を無くす
  • ⑤自分のふるさとや日本について知ろうとするキッカケ作り
  • ⑥言語や文化の垣根なくグローバル社会で柔軟に対応する力

カリキュラム・教材

教育委員会、貴校のニーズに応じて、教科書に準拠した授業を行います。また、教科書出版会社(三省堂)との業務提携を通して、最適な教材を提供します。

オンライン英会話「SEIHA UPトークtime」news release

業界初!
※2020年6月1日
当社調べ

オンライン英会話「SEIHA UPトークtime」は、三省堂 令和3年度 中学校教科書 NEW CROWNに完全準拠したオンライン英会話です。

SEIHA UPトークtimeSEIHA UPトークtime(NEW CROWN版)

「SEIHA UPトークtime」 導入実績

日本の英語教育が変わります!
発注者 業務名 規模 内容 講師 契約期間
福岡県
糸島市教育委員会
小学校教職員教員研修 小学校8校 オンライン英会話研修 8名 H30.8
福岡県
糸島市教育委員会
糸島市内全15小学校
業務委託
小学校15校(5年生)
年1回
64学級(1,938人)
オンライン英会話授業
ICT支援員配置
8名 H30.10.1~R1.10.30
福岡県
東峰村教育委員会
東峰小学校
業務委託
小学校1校(3・4年生)
年5回
2学級(80人)
オンライン英会話授業
ICT支援員配置
4名 H30.10.1~R2.3.31
福岡県教育委員会 県内視察授業 福岡県内全自治体
教育委員会
オンライン英会話授業
ICT支援員配置
8名 H30.12
福岡県
糸島市教育委員会
糸島市怡土・一貴山
小学校業務委託
小学校2校(3~6年生)
年15回
12学級(297人)
オンライン英会話授業
ICT支援員配置
8名 R1.5.1~R2.3.31
福岡県
小郡市教育委員会
小郡市立小・中学校
小規模校オンライン
英会話委託業務
小学校1校(3・4年生)
中学校2校(1~3年生)
年5回
11学級(279人)
オンライン英会話授業
ICT支援員配置
37名 R1.9.6~R2.3.31
福岡県
嘉麻市教育委員会
嘉麻市稲築東小学校
オンライン英会話
小学校1校(4年生)
年2回
2学級(48人)
オンライン英会話授業
ICT支援員配置
6名 R2.2.1~R2.2.29
山口県(私立) オンライン英語
業務委託
中学校1校
高等学校1校
9学級(206人)
オンライン英会話授業
ICT支援員配置
35名 H30.5.1~H31.3.31
和歌山大学教育学部附属中学校 オンライン英会話
【UPトークtime】
業務委託
中学3年生
年5回
4学級(136名)
オンライン英会話授業 12名 2020年11月〜2021年3月末(更新あり)
無料体験申し込みはこちら

フィリピン現地法人

フィリピン経済特区庁PEZA承認 フィリピン現地法人
SEIHA ENGLISH NETWORK PHILIPPINES INC

フィリピン第2の都市「セブ」オフィスは、PEZA(フィリピン経済特区庁)の承認を受けたことで経済特区内(セブビジネスパーク)にあり、日本と同等のIT環境の中でレッスンを提供することができます。

  • フィリピン第2の都市 セブ
  • Corporate Center 8F
  • 承認 調印式

講師体制

フィリピン大学との協力体制。セイハの外国人講師は、教員免許保持者やTESOL、TESDAの資格を持ち、全講師オフィス出社勤務です。

フィリピン人の高い英語力

フィリピンでは、小学校~大学まで国語(タガログ語)以外の授業は英語で行われ、教科書も英語で書かれています。
フィリピンは、アメリカ企業Global Englishによる非ネイティブを対象としたビジネス英語ランキングで78ヵ国中、1位!(2013年調査 日本は50位)

明るく陽気な性格 日本との時差1時間

フィリピン人の性格は、明るく、陽気で社交的です。とってもフレンドリーで、歌ったり踊ったりすることが大好き子ども好きで、子どもたちの指導に向いています。また、日本との時差は1時間 日本の小中学校に時間割に合わせてオンライン英会話授業が可能。(日本AM9:00がフィリピンAM8 :00)

「笑顔」それが当社スタッフの最大の魅力です。

優秀な外国人講師の確保

■フィリピン人講師の採用基準・選定方法

フィリピン人講師は、全員4年生大学を卒業した“正社員”英語を母国語としない者への指導経験5年以上の経験者を採用
フィリピン大学との協力体制!教員免許保持者やTESOL・TESDAの資格を持つ質の高い人材です。

  • 1)1次面接:書類審査・面接にてコミュニケーションスキルを含む人物審査
  • 2)2次面接:デモテスト・パフォーマンステストを行い、能力スキル審査

質の高いレッスンサービスを実現可能とするためセイハ独自の採用基準を定めています。

■研修体制・トレーニングシステム

  • 定期的なレッスンチェックを行い、必要に応じて随時の個別研修を重ねることで講師陣のスキルアップを図っています。
  • ランク制の導入や職位を与えることにより、講師達も日々向上心を持って授業に臨んでいます。

■英語指導力・日本文化の理解度

資質のある講師を採用し、日本人スタッフによる教育・指導を行っています。

  • ●講師のレッスン中の気づきを大切にしたフォローアップやミーティングを行うことで日本人または日本文化への「関心」と「理解」を高めていきます。
  • ●日本へのキャリアアップ異動システムがあり、日本で英会話指導を行いながら、同時に生の日本文化を体験することで、知識と理解を深めていきます。
無料体験申し込みはこちら

オンライン予約システム

■授業スケジュールは全てWEB上で管理

  • ●業務受託時に、各校の責任者と年間オンライン英語授業計画に基づき、スケジュールは全てWEB上で管理します。
  • ①弊社のオンライン予約システム機能活用し、学校と弊社がオンライン上で連絡。5分単位でご予約いただけます。
  • ②臨時休校・学級閉鎖等により、オンライン英会話授業ができない場合は、振替の調整をし、代替授業を行います。

■通信ソフトの保守

  • 是正保守:2年間の約100レッスンの実績をもとにしたトラブル対応FAQにより、現地にてタイムリーな解決を行ないます。
  • 予防保守:授業1時間前に現地にてテスト通信チェックを実施します。
無料体験申し込みはこちら

運営体制・危機管理体制

■現地スタッフの運営管理

  • ●講師は全員、現地法人オフィスへ出勤しオンライン英会話業務に従事します。
  • ●セブ島の現地法人オフィスに日本人スタッフが常駐し講師トレーニング・各種指導と勤務管理を行っています。
  • ●セブ島の現地法人オフィス内にサポート講師を日常的に確保・待機しています。
  • ●不測の状況にも柔軟かつ安定したレッスンが提供できるよう、日々のトレーニングとマニュアルの整備を行っております。
  • ●これにより速やかに代理講師を準備できる体制を整えています。

■システム不具合等のトラブル対応・予防策

  • ●セイハよりICT支援員として1名以上のスタッフがレッスン実施校を訪問し各授業に立合う体制を取ります。もし不具合が起こったとしても、その場で即対応を行い児童生徒の授業進行へ支障を来たさないよう対処いたします。
  • ●大手通信業界会社よりipadやタブレットなどのLTE通信回線を使用するデバイスレンタルも可能です。

■個人情報保護への配慮

生徒の名簿や個人情報に関しては個人情報保護法に従い、セキュリティポリシーを制定しております。お預かりした個人情報は専任者が厳重管理し、授業で利用する以外の用途で使用することは一切ありません。

ワークシート作成

■オンライン英会話授業

SEIHA UPトークtimeは、1回あたり25分間です。
授業時に児童生徒にワークシートを配布。
ワークシートは、文部科学省の学習 指導要領に準拠、各市町村の教科書、年間指導計画に沿った内容です。

レッスンプラン例

■作成レッスンプラン 中学2年生(2019年12月実施例)

オンライン英語授業実施後の評価報告

授業後に定期的に担当外国人講師による情意面や認知面の評価を行い、各学校へ評価シートを提出します。

特別支援児童生徒への対応

■学習能力・習熟度に応じたオンライン英語授業

インクールシブ教育システム構築を目指す取り組み
Inclusive(包括的な・包み込む):希望すれば同じ教室で皆と一緒に勉強できる。同じ場所にいるだけではなく、実際に学習活動に参加することで本当の意味の参加や平等が実現できます。

定期的なプレテストやパフォーマンステストを行い、個々の習熟度に応じたオンライン英語授業を実施します。特別支援児童生徒については、先生方と打ち合わせの上、対応致します。

●特別支援児童生徒へに対応例
  • ・自ら発話することが苦手な児童生徒に無理に発話を促すのではなく、講師は明るく笑顔でジェスチャーを用い、ピクチャーカードを多く活用した授業を行います。講師は、発達段階や障害理解等について、研修を受けております。

小中学校教員への授業支援・校内研修会の実施

■小中学校教員の英語力・指導力向上をサポートします。
 35年間の弊社の英語指導のノウハウを全て提供します。

英語教育コーディネーターが学校を訪問、小中7年間を見通した学習指導に対する指導・助言、カリキュラム・教材等の作成、授業支援・校内研修会の実施します。

●実行責任者(英語教育コーディネーター)
≪経歴紹介≫

中学校英語教諭歴40年、教育事務所、校長のキャリア経験者3年間 教育委員会英語教育コーディネーターとして従事

費用の目安

UPトークtimeの実施にあたって

対象学年 小学校3年生~・高校3年生
授業時間/回 25分
契約回数/年 1回~
方法 マンツーマンもしくはグループレッスン
(1:1)      (1:4)

※ ご相談ください

人数/クラス 最大40名

※ ご相談ください

実施場所 各学校のパソコン教室等
学校にご用意いただくもの パソコン(カメラ付き)・ヘッドフォンまたはタブレット、プロジェクター・スクリーン

●予算例/
1レッスン¥1,500~、1クラス40名 マンツーマンorグループレッスン
マンツーマン/1クラス40名×3クラス×年間10回 1回あたり¥1,500~ ¥1,800,000~
グループレッスン/14グループ×3クラス×年間10回 1回あたり¥1,500~ ¥630,000~

金額は別途消費税

無料体験授業受付中!

★体験希望の学校様は、下記フォームよりお申込みください。

お電話でのお問合せ歓迎(オンライン英語授業担当)

【授業内容】 オンライン英語授業 グループ授業(1対児童生徒3人)
【対象学年】 小学校3年生~高校3年生
【対象クラス数】 一学校、1クラス
【対象人数/クラス】 最大40名
【回数】 1回 平日の1時間目から6時間目
【費用】 無料
【場所】 各学校のパソコン教室 パソコン(タブレット)他ご用意ください。

※申込期限:授業希望日の1か月前

オンライン英会話を無料体験いただいた学校には、さらに夏季休業中に教員を対象とした英語研修を無料実施いたします。校内研修の一つとしていかがでしょうか?

  • ・すぐに役立つアクティビティのワークショップ
  • ・先生方の様々な不安を解消する『小学校外国語活動・外国語実践ハンドブック』を無料配布
  • ・オンライン英会話の無料体験(グループレッスン)
無料体験申し込みはこちら